<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


中国地方〇×山での画像-3

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月23日(水)21時54分45秒
  カシオペア座にある M52、シャボン玉、クワガタ星雲です。
akasusumuさんの2枚目と奇しくも同じ対象になりました。(現地ではお世話様でした)
多分光学系も同じものを使用されてると思いますが、カメラのC-MOSがフルサイズ使用とAPS使用で写野の違いが出来ているものと思われます。私は赤い星雲を強調させるためにBPフィルターを使いましたので細部の写りは違うようですが。
akasusumuさんのM31は周辺部の写りがすご~い! 確か最後に撮っておられた対象ですよね。
長時間露出の成果ありですね!



 

広島遠征二回目

 投稿者:akasusumuメール  投稿日:2020年 9月23日(水)17時54分41秒
編集済
  先月に引き続き広島まで遠征しました。今回は3連休という事で中国自動車道で大渋滞に会いました、前回よりも1時間半位時間がかかりました。
中国自動車道のパーキングエリアで偶然にもシゲポンさんと会いました、行先は同じところでいつものメンバーも揃って賑やかな一晩でした。
シゲポンさんの天の川、M13素晴らしいです。
 

昨夜の神野山その5

 投稿者:まつもとメール  投稿日:2020年 9月22日(火)21時41分27秒
編集済
  神野山でお会いした方々から嬉しい書き込みをいただいていますが、我々も皆さんのおかげで楽しい一夜を過ごせましたありがとうございます!。

昨夜はたまたま新月前後の月灯りない夜で天の川も見え、「星空を見るには月のない夜が良い」という定説通りでしたが、我々は満月前後のような月夜の夜も「お月見」を楽しむ感じで神野山へ行く場合もあります。月そのものも楽しめますし、特に今の時期なら各惑星も一晩見えてるのでネタには困りません(笑)。。。
月夜であろうがなかろうがもし我々を見つけたら遠慮なくお声をお掛けください、一緒に楽しみましょう、その際もよろしくお願いいたします。

ただしこれからの季節は、昼間に感じたイメージよりも夜間は冷えますから神野山へ来られる際は充分な防寒対策をしてくださいね。たとえ準備したものを使わなかったとしても保険と思って対策を講じてください、特に下半身と足先を重点的に。


 

神野山 その4

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月22日(火)21時21分4秒
編集済
  昨夜神野山へご参集の皆々様、お疲れ様でした!
前半は雲に邪魔されて早めにお帰りになられた方々には十分な星のお話が出来なかったことが悔やまれます。
今回は深夜まで非常に多くの方々がお越しになり、時が過ぎるのも忘れて星談義に花を咲かせる事が出来ました。拙い解説に耳を傾けてくださった皆様、ホントにありがとうございました。
またいつかご一緒出来る日を楽しみにしております。
                                               天体写真をお渡ししたジジイより。
 

中国地方〇×山での画像-2

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月22日(火)20時55分37秒
編集済
  西に傾くヘルクレス座の球状星団「M13」を名残惜しみながらの撮影です。
北天随一と言われる球状星団、約25000光年の彼方、およそ100光年の範囲に50万個ほどの星が集まっているそうです。(この写真では大分周辺まで微星をあぶりだせました。)
視直径は満月の1/3ほどもあって口径20cmもあれば中心まで細かい星粒がびっしりと集まっている姿が楽しめます。
この中に地球があったとしたらいったいどんな光景になるんでしょうね?!

 

昨夜の神野山その3

 投稿者:たかがき@ボーエン教メール  投稿日:2020年 9月22日(火)20時49分7秒
編集済
  皆さん、こんばんは!たかがき@ボーエン教です。

初心者の親子さん、あゆママさん、さっこママさん、ご丁寧かつハートフルなコメント発信ありがとうございます。いや~、皆さん楽しんで頂けたようで嬉しい!^_^皆さんと出会えて良かったと思います。

・初心者の親子さんへ
いや~、いきなりのヘビーな星空ツアーでしたが楽しんでいただけたようで何よりです。あの古い望遠鏡は活躍の場が与えられて喜んでいると思います。ご満足いただけましたか?^_^/

・あゆママさんへ
持参された望遠鏡に対し、酷い事を言ってしまいましたが、お許しを。はっしゃんから三脚の贈呈があったのはよかったです。色々支援を考えています。まずは昼間の景色や自然観察で操作に慣れて下さい。
→提案がありますので、メールいただけませんか?

・さっこmamaさんへ
さっこちゃん、なかなか集中力高くて感心しましたて私の孫きりん望遠鏡を自由自在に振り回せるようになりましたね。この子にきりんさん望遠鏡を操作してもらいたいなと考え始めてます。また遊びに来て下さい。
→きりんさん望遠鏡、ネットで画像検索して見て下さい。彼女ならば使いこなせると思う!^_^

私は結局朝方の四時位までおり、帰宅したのは5時位でした。お風呂に入って昼まで爆睡しました。ペットロスのダメージからだいぶ脱却出来たように思います。

神野山で出会った皆さんに感謝です。コメントや子供達の質問なども積極的にお答えします。まあ、素早い対応はできないのですが、ゆったりまったりやってますのでよろしく!今夜はこれにて!^_^/
 

河野山での初体験

 投稿者:さっこmamaメール  投稿日:2020年 9月22日(火)19時30分11秒
  昨日、夕方から22時頃まで河野山の星空観測に参加させて頂きました。

実は恥ずかしながら、昨日は河野山の森林科学館で木工体験をして、星空も綺麗らしいし星も見て帰ろうかなんて、すごく軽い気持ちで参加させて頂いたのですが、たかがきさんをはじめ、皆さんが見ず知らずの私達にとてもキレイな星をとても分かり易い解説付きで見せて下さり、一夜にして親子で星の虜になってしまいました。
特に娘(小5)は贅沢にも、自由に天体望遠鏡を触らせて頂く機会を頂き、帰る頃には自分で見たい星を見れるようになっていました。
娘にとってすごく素敵な体験だったようで、早速星と星座の図鑑を買ってきて、昨日見た星の事を調べたりして、また星空観測に行きたいと言っています。

本当に貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
 

初めての神野山

 投稿者:あゆママメール  投稿日:2020年 9月22日(火)18時11分18秒
編集済
  昨夜、子連れで神野山にお邪魔させていただきました。今年から天体に興味を持った小4の息子は念願のオリオン座が見られて大興奮!肉眼でも十分に美しい星空はただ圧巻でした。持参した天体望遠鏡(ポンコツ)の使い方などをレクチャーしていただいたり、星座のお話を聞かせていただいたりとこちらの皆様が大変親切にしてくださったおかげで、大変貴重な機会になりました。ありがとうございました。三脚をいただいたので、しばらく今の天体望遠鏡で練習してみて、いずれ天体望遠鏡の制作会に参加出来ればと思っています。神野山にもまた伺います。  

素敵な体験

 投稿者:初心者の親子メール  投稿日:2020年 9月22日(火)15時55分34秒
編集済
  昨日、年代物の望遠鏡を持ち出し家族で神野山の観測に参加させていただきました。
長年眠っていた望遠鏡…操作も解らない素人に次々を実践的に準備や操作を教えていただき、月、木星、土星、火星、M31、スバル、オリオン座の星雲などなどを見せていただきました。子供にとっても刺激的な体験になったようで、今日早速望遠鏡をあわせる練習を始めています。
また是非お会いできることを願っております。
ありがとうございました。

http://

 

昨夜の神野山その2

 投稿者:たかがき@ボーエン教メール  投稿日:2020年 9月22日(火)14時35分16秒
編集済
  皆さん、今日は!たかがき@ボーエン教です。

久しぶりに神野山に行きました。先日我が家の17歳の老犬が亡くなり、ペットロスで苦しんでいた私にとっては久しぶりに良き癒しになりました。マニアックジジイのクソ長いトークに辟易された方も多かったと思いますがお許しのほどをお願いしますね。「^_^:昨夜の様子はまつもとさんのレポートに書かれてますので、大体の雰囲気は分かって頂けるかと思います。

コロナ渦の中でファミリーの遊びに難儀されていた方も多かったのですが、昨夜はすごい人数でした。子供達の参加も多かったのは私たちにとって嬉しい事でした。しかも、なかなか熱心な子達が多かったのが印象に残りました。子供達の喜び様を見ていると誠に嬉しいものです。

既にこの掲示板を見られている方は昨夜紹介しましたQRコードから入ってこられている方もおられると思います。私たちは子供たちの夢を育てて頂くことを大切にしています。彼らの質問などには真摯にお答えします。

尚、再々説明しました通り、ネット上のことですのでご自分のお名前などは書かなくていいです。適当なペンネームを決めて、忌憚のないご意見や質問を書き込んで見て下さい。フエイスブックやSNSの全盛の時代には古臭い方法ですが、随分と長い間やってきましたもんでしばらくはこのままかと思っています。尚、他の皆さんに見られるのはちょっと嫌だという方は、私たち発信者の封筒マークをクリックすると直接のメールが発信できます。

ところで、天体写真に興味のある方にとってはここは素晴らしい画像の宝庫であります。既に多くの方に説明してありますが、プリントアウトして楽しんで見て下さい。掲示板のアクセス数から見て相当数の方がご覧いただいていると思います。まあ、私の様に長文癖のある人も多いので、こんなものは軽く読み飛ばして、履歴を過去に繰って良き天体画像を探して見るのも一興かと思います。

ところで、今回現地に午後3時半頃には到着しておりました。駐車場内の掃除をするためです。ここは1980年代後半くらいから星がよく見える地として天文愛好家には知られておりました。天文ガイド誌には入選作が掲載されて次第に人が増えて行きました。某新聞には「関西の星の聖地」と掲載されましたので、一般の皆さんにも広く知られることとなり、人が押し寄せる事となりました。一時、マナーの悪い人たちの為にゴミが増えた事も事実です。

神野山が現在のように皆さんが星を楽しめるようになったのは関西一円の多くの天文愛好家の努力があったのです。村の皆さんと関係が悪くならないようにそれなりの努力をしてきました。ここまでくるのに30年以上かかっています。これは星空を愛する皆さんそれぞれの努力でもあります。ゆえに、あの場所が今後も皆さんにとって星の聖地であり続けるためには来られる皆さんのご協力が必須です。

参考までに当日夕刻までに回収したゴミの画像を添付しておきます。星見に来られた方の仕業でないものがほとんどかと思います。話は単純でゴミはお持ち帰りという事に尽きます。

 

昨夜の神野山

 投稿者:まつもとメール  投稿日:2020年 9月22日(火)06時49分11秒
編集済
  連休中の最良の晴れ日、、、ということもあり久々にM57のメンバーが集まりました。

「たぶん今夜は夕方から混むやろうな」との思いで少し早めの17時前に現着するとすでに「たかがき」さんが到着しており機材や机や椅子も準備完了状態(笑)。。。絶えず何かを物色するような顔つきですでにメラメラと種火が着いたような鼻息。

するとまるで「たかがき」さんの罠に掛かるように、まだ明るいうちから続々と車が駐車場へ入ってきます、、、、連休中という事もあるのかほとんどがご家族連れもしくは友人同士のグループ。

もうこの頃には月も木星も見えてたので、手当たり次第にお声掛けして望遠鏡を覗いて頂いたり月の画像を撮影していただきました。また望遠鏡を持参されているご家族もおられたのですが、どのご家族もその使い方と言うか運用方法に不安があるらしく「たかがき」さんはその複数のご家族方に時間をかけて自身の自作機材を参考に様々な事柄についてレクチャーに専念!。まぁ~いつものごとく話し出すと長い(くどい)ので少々ヘキヘキした部分もあったかも知れませんが、結果としてはどのご家族も文字どうり『スッキリ』してお帰りになられたのではないでしょうか!。

このあたりのテクニックと説得力はいつもながら脱帽ですね!実際みなさんモヤモヤしてた事のほとんどは氷解できてたと思います。

その間には我々のメンバーも到着しましたが、すでにその頃(20時前後)の駐車場は満車状態で少し遅く来たメンバーは危うくあぶれるところでした(笑)。その後も続々と車が到着しこの時間帯からは駐車場に入れない車がグラウンド行ったり路上駐車の車が増えてきて、人の往来も賑やかで我々の周囲にはお声がけした方々や「なにしてんねやろ?」って感じで集まった方々とで一時的に数十人は居たでしょうか?。子供達もいっぱいで中には物凄く熱心な子や私なんかよりも博学な子がいたりして会話してると楽しいのなんの!。。。。。

肝心の空は20~22時ぐらいはポツポツ星が見える程度の曇り空でしたが、それ以降は日付の変わった午前3時ぐらいまでは時折の雲もありましたが基本的には晴れてくれ、天の川も見ることができ特に子供達はけっこう素直に喜んでました。一番多く見て頂いた惑星群は悪気流のせいで我々としてはあまり良い見え方でないぶん残念でなりませんでしたが、さすがに高度高く昇ってくれる火星についてはその模様がよく見えて好評でした。

こんな感じで我々も、我々以外に一緒に楽しんで頂いた方々も物凄く心地よい一夜ではなかったかと思いますね~、神野山は特に空が暗いところではありませんが、こーゆー意味合いでは大変貴重な場所です大切にしてゆきましょう。

https://www.lightpollutionmap.info/#zoom=6.67&lat=4155871&lon=15115537&layers=0BTFFFFFFFFFFFFFF
 

昨夜の星空

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月21日(月)15時23分46秒
編集済
  友人と二人で中国地方の〇×山(標高1000m強)まで足を延ばしました。
行きは高速の工事渋滞に引っ掛かり6時間近くを要し現地に着いたのは18時前。
着いてビックリ! 「あ~れ まっ 見知った顔ぶれが揃ってる。」そう、神野山で知り合った写真仲間がなんと4人も・・・
他にも地元近辺の星屋さんがずらずらと陣取ってます。(皆さん撮影派)教えてもらったakasusumuさんからはそんなに混まないと聞いてたんですが・・・・
この地は鳥取県との県境に近い山の中、割と広い駐車場が設けられており見晴らしも良く空は非常に暗いです。南の方角に若干瀬戸内の光芒がありますがほとんど気になりません。(唯一トイレの室内常夜灯みたいなのがありますが)
当夜は午前1時近くまではガスの往来があって頻繁に撮影を中断せざるを得ませんでしたがその後は空が白み始めるまで抜けの良い文字通り満天の星空を堪能出来きました。

写真は沈みゆく夏の天の川をバックに当夜の撮影風景です。山の端ぎりぎりまでかぶりもなく星が写り込んでるでしょ! ここまで凄い星空は近年お目にかかってませんでした。大台以上じゃないかな~! (但しここも冬場に行くのは無理だそうです)

(写真データ)
 20mm 絞りF2.8 ISO2000  20秒露出(固定撮影)
 

超新星

 投稿者:久保田  投稿日:2020年 9月20日(日)06時50分48秒
  超新星って何やねん。

超新星残骸、ですね。
 

網状星雲 全景

 投稿者:久保田  投稿日:2020年 9月19日(土)19時57分20秒
  ご存知、はくちょう座の超新星です。

Star71II +EOS6D改、UHCフィルタ使用、露出3.5h

淡いところはまだまだ露出不足ですが、略球形の全体像が分かりやすいです。
 

冬の使者 オリオン

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月19日(土)17時54分11秒
  先日神野山での最後の写真。
オリオンはもう説明はいりませんよね。右肩にある1等星ベテルギウス、この2月頃に2等級まで暗くなりましたがまた暗くなり始めていると言われています。確かにちょっと暗いかな?!
この先どうなるのか。またしばらくは目が離せませんね!

この日はホント透明度が良かったんですね。この場所この露出で魔女の横顔星雲や分子雲が写ってます。ちょっと驚きです!
 

あれ?

 投稿者:まつもとメール  投稿日:2020年 9月18日(金)19時06分13秒
編集済
  カウントダウン↓、、、がなくなった、、、、また延期かな?

https://m.youtube.com/watch?v=BFbGS9Bp0r0


 

スターリンク 12

 投稿者:まつもとメール  投稿日:2020年 9月18日(金)13時30分43秒
編集済
  確かに今の火星は眼視でも良く見えますね~、、、たぶん個人的にはこれまでで最良の見え方で模様も良く見えます。

今回のファルコン9は、19日午前3時前ぐらいに打ち上げのようです、連休中にスターリンクトレインが見れるでしょうか?。……すでに打ち上げ予定遅れてるようで、、、、今後予定時間に打ち上がるかどうかもわかりませんが(笑)。。。

カウントダウンは始まってます↓

https://m.youtube.com/watch?v=BFbGS9Bp0r0

https://www.heavens-above.com/
 

Re:火星-2

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 9月17日(木)23時55分33秒
  いやいや何ともすごい画像ですねぇ。
13cmで撮ったとは思えないですわ!
このところ屈折は15cmと10cmばかり使っておりTOAは出番が全くありませんでした。 今度久し振りに覗いてみます。
 

RE:火星

 投稿者:うっちゃん  投稿日:2020年 9月17日(木)21時09分59秒
  接近中とはいえすごい画像、さすがです。
地球の地表から撮ったとは思いない解像感!
 

火星

 投稿者:akasusumuメール  投稿日:2020年 9月17日(木)16時56分9秒
  9月15日瑞穂道の駅さらびきの里の駐車場で撮影してきました。
今までC11で撮影してきましたが今回はTOA130にパワーメイトX5での撮影です。
随分大きく映るようになってきました、10月6日の中接近には晴れて欲しいです。
シゲポンさんの解説いつも勉強になります。
 

/147