<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


はいっ!

 投稿者:芳樹の母  投稿日:2020年 8月13日(木)11時18分13秒
  こんにちは
どうしてもペルセウス座流星群が見たくて初めて白崎海洋公園まで行ってしまいました!
夫の帰宅が遅く、現地に着いたのは1:30頃
先客がたっくさんいましたよ!
皆さんに申し訳ない位天気もとても良く、着いてすぐに見ることができました
何回か車で移動をしたりしながら、3時までの間に15個位は確実に見ることができ、それ以外にも視野の隅っこで流れたような気がしました
先日他の方にアドバイスされていたのに、虫除け対策を忘れていてたくさん蚊にさされました...
そしてシゲボンさんの予想を裏切る事なく、芳樹はずっと寝てました(( _ _ ))..zzzZZ
あと、私のお友達が月ヶ瀬から帰るときにご挨拶をしようとしたのですが、他の方に説明をされていたのでご挨拶ができなかったと心配していました
またお会いできる日を楽しみにしています
ちなみに、夫は今晩は自宅から火星を観察すると言っています
 

ペルセ群観測会

 投稿者:シゲボンメール  投稿日:2020年 8月13日(木)09時32分27秒
編集済
  奈良某所での観測会、私も参加してきました。
既に教祖とまっさんは先着、望遠鏡もセッティング済です。そこへうちやんも。
4人揃い踏みは綾部以来や。
さて肝心の空は現地へ着いた頃にはまだ有った晴れ間も時間とともに消滅。 幸先悪~い!

結局のところ夜半近くまでほとんど何も見えず仕舞い。たまに僅かな雲の切れ間ができるものの天気回復には程遠く流れ星は見えまへん! 流星写真は諦め望遠鏡観望に切り替え、時折現れる雲の切れ間からの惑星観望と相成りました。シーイングだけは落ち着いており木星の細かな縞模様や土星輪のカッシーニの隙間などコントラスト良く見えていました。
でも結局きれいに晴れることもなく、M57三人衆とご参集いただいた他の方々も一組、また一組と帰路につかれ午前2時には私一人。
一つもペルセ群流星を見ていない私はこのまま帰るのは悔しいのでもうちょっとだけ粘ることに。10分程寝転がっていると北西から少しづつ晴れ間が広がり全体の6割くらいに星空が見えてきました。白鳥からカシオペアにかけての秋の天の川も薄っすら見えます。ラッキー!!
(やはり妖怪あめふらしが退散すると晴れるんや! ^^V)
40分程の間に1~0等級のペルセ群流星を5個確認成功! 他にも流れたんじゃない?ってのが2個ありました。粘り勝ち!
けれど3時にはまた全天曇り空になってしまいここで撤収。

不完全燃焼な観測会でしたが5個だけでも収穫あったので良しとしましょうか?!

ゆみさんご一家、リナさんとお父さん、おくむらさんご一家、芳樹のお母さんのお友達ご一家、またご一緒しましょね、是非!!

南下した芳樹のお母さん、そっちは晴れた?
 

ペルセウス座流星群観望会その2

 投稿者:うっちゃんメール  投稿日:2020年 8月13日(木)09時24分24秒
  天候にはあまりに恵まれませんでしたが、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
おつきあいしてくださった皆さんありがとうございました
久しぶりに居眠り運転の危険性を感じてコンビニで5分仮眠した(^_^;)
 

ペルセウス座流星群観測会

 投稿者:たかがき@ボーエン教メール  投稿日:2020年 8月13日(木)04時10分36秒
  奈良県内某所の山中でペルセウス座流星群観測会を行いました。参加された皆さん、お疲れ様でした。
再々の通り雨があったり、ドン曇りで星が見えなかったりしたのですが、夜半前後に雲の切れ間から木星、土星が見え始め、海王星、火星も見えて、皆さんに喜んでいただけたのは幸いでした。諦めずに残った人たちには福がありました。シーイングが一時的に安定してものすごい木星と土星が見れましたね!
肝心の流星は私は一つも見れませんでした。でも、存分に楽しめました。自宅に帰り着いたのは午前3時前、一風呂位浴びてこれから寝る事にします。^_^/
 

ペルセウス流星群

 投稿者:まつもとメール  投稿日:2020年 8月12日(水)07時38分37秒
  「ひら」さんお久しぶりですねー。。。

我々のハビタブルゾーンについては上の封筒マークをクリックしてメールを頂ければお知らせ可能でs、、、と書きながらアドレスを知ってたのを今思い出しました(笑)。後でメールしますわ。。。。
 

お久しぶりです^^

 投稿者:ひら  投稿日:2020年 8月11日(火)23時31分6秒
  存在忘れられてるかもしれないぐらいお久しぶりのひらですm(_ _)m
梅雨にも負けずコロナにも負けず万年繁忙期にも負けず、何とか休みをもぎとって久し振りに星を探しに行こうかと思ったら神野山封鎖っていうまつもとさんの書き込みが~、、
連休中もどこかでくらぶ活動してますか?
 

Re:2日連続です

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 8月11日(火)07時48分50秒
  芳樹のお母さん、2日連続とはいやはや驚き! お疲れ様です。
確かに昨日の夜は透明度だけは良かったですね。雲が多くて私は早々と寝てしまいましたが・・・
念願の流星も見られて良かったじゃないですか!

明日の天気予報ですが近畿中部はあまりよろしくないようですね~。
星くらぶの面々では月ヶ瀬を予定してますがどうなりますやら?!
どうにも晴れそうにないなら個人的には仕事が終わってからちょっとだけ三重北部へ遠出しようかなぁ~とも考えています。
まぁ これも予報次第ですけどね・・・
 

2日連続です

 投稿者:芳樹の母  投稿日:2020年 8月10日(月)23時08分54秒
  今晩は
しげぼんさん、松本さん、昨日も大変お世話になり、ありがとうございました!
お友達家族もとても喜んでいました♪
私達は今日は青山高原に行き、またまた星を眺めました
今日の方がお天気がよく、天の川がはっきり見えました
私はシートに寝転がり、流れ星をなんとか2度見ることができました☆
12日にペルセウス座流星群が見られることを祈っています
 

情報

 投稿者:まつもと  投稿日:2020年 8月 7日(金)08時00分5秒
編集済
  神野山の駐車場やグラウンドは8月11日~14日まで閉鎖となります。ペルセウス座流星群目的で当地へ行こうとされてる方はご注意ください。

https://yamazoekanko.jp/5459
 

満月の大きさ

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 8月 4日(火)20時28分8秒
編集済
  昨夜1時頃が満月でした。
8月の満月をスタージェンムーン(チョウザメ月)と言うそうです。
撮影したのは0時前なので正確には満月前ですが・・・・
今年4月の満月ピンクムーン(桃色月)が見掛け上 今年最大の満月だったのですが、肉眼では実際に大きさの違いなんて全く分かりません。
でも写真に撮って比べると、ほら確かに大きさが違うでしょ! (写真を参照してね! 勿論同じ光学系で撮影してます。)
何故こんな違いが出来るのか? 実は月が地球の周りを回る「公転軌道」が「楕円形」なのでこんな事が起きるんです。
月の見かけの大きさは平均でおよそ 31′(分)、これは角度にして1°の半分ほど。
4月の時はこれが33′、今月は30′でその差は3′で、角度にすると1°の3/60になるので肉眼ではとても分かるものではありません。

写真を良く見ていただくとクレーターや海と呼ばれるグレー色の部分の見える位置(角度)が変わっているでしょ! これは月の秤動(ひょうどう)と呼ばれる首振り運動のためです。
この運動のお陰で月の全表面の内、約59%を地球上から見ることが出来るんです。
 

また一緒に遊びましょう

 投稿者:うっちゃん  投稿日:2020年 8月 2日(日)16時26分36秒
編集済
  ゆみさん、楽しんでもらえたようでなによりです。
神野山の駐車場にはちょこちょこ出没しているので、
私たちをみかけたときはいつでも気楽に声かけてくだざい。
また一緒に遊びましょう!
 

(無題)

 投稿者:ゆみ  投稿日:2020年 8月 2日(日)12時58分44秒
  昨夜、ネオワイズ彗星は残念ながら見ることは出来ませんでした。 ですが、松本さん、シゲポン、うちやんのおかげで、普段周囲で見かけることのない本格的天体望遠鏡から、惑星をはじめ星座、星雲を快く見せて頂き、説明や神話まで聞けて大満足することが出来ました!!!
本当に有難うございました。
 

月齢12夜

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 8月 2日(日)09時21分48秒
編集済
  昨夜は地元での観望会を終えたあと神野山へ向かいました。
宵の口には多かった雲も現地に着く頃にはすっかり無くなり快晴になってます。
着いてビックリ! 駐車場が一杯! 路上にも数台止まってます。週末とは言えこんなに沢山の人が来ているとは予想していませんでした。梅雨明け、週末、夏休み入り等が重なったからでしょうか?!
先行組のまっさん、うちやんの望遠鏡には人だかりが出来てます。うちやんに促され早速本日2度目の望遠鏡セッティング。(心の中では面倒くさいなと思いつつ ^^;  総重量が80㎏近いので組み立てるのは結構大変なんですよ。特に年寄りには!)

最初木星に鏡筒を向けましたが珍しく気流が安定していて凄~く細部が見えます。240倍に倍率を上げて「でかい木星」を堪能。次は土星、こちらも輪の中にあるカッシーニの隙間が全周見えてます。ホント絵に書いてあるみたいな見え方。ビジターさん達にも代わるがわる覗いていただきましたが驚嘆の声ばかり。今日来られた方は本当にラッキーでしたね!
夜半を過ぎるとあんなに混んでいた駐車場もガラガラになりはしたものの、まだパラパラと新たなビジターさんが来られます。
大阪から来られた親子3人連れ様がまた凄く熱心で、それぞれの望遠鏡、双眼鏡を交代でご覧になりながら拙い星の話 etcにも耳を傾けてくださいました。感謝です m(_ _)m
結局3時頃まで現地で観望して帰路に。
木星、土星、火星、天王星、海王星、金星と惑星づくしの一夜となりました。
あぁっ 月だけ見るの忘れてた! (ToT)

 

ネオワイズ彗星

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 8月 1日(土)07時54分16秒
  7月30日の彗星です。近畿地方では長引く梅雨の為に一番明るい時期を完全に逃してしまいました。
現在は既に5等台、肉眼では全く見えなくなりました。
城陽では夕刻より晴れ間が出たので近くの堤防で見ましたが、晴れているとは言え水蒸気で透明度が悪く月明りもあって双眼鏡で見ても頭部コマと微かに短い尾が確認出来たに過ぎません。
月明りの影響を受けなくなるのは8月7日頃からです。 でもその頃にはもう7等台、彗星としては明るい部類には入りますが興味は半減ですねぇ。ガッカリ(ToT)
 

ネオワイズ彗星

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 7月26日(日)23時59分43秒
  今日僅かな雲の隙間からチラ見しました。
1週間前と比べると尾の形(向き)が変わったようです。光度も暗くなりました。
高度は高くなってきましたので見やすくはなってますが。
空の暗い所で早くもう一度見たいなぁ !
 

綾部市天文館望遠鏡製作教室無事完了その2

 投稿者:たかがき@ボーエン教メール  投稿日:2020年 7月25日(土)22時16分10秒
  みなさん、こんばんわ!たかがき@ボーエン教です。
天文館より当日の画像をいただきました。一部を添付しておきます。館内の窓は全開で、エアコン全開での開催でした。全員マスク着用での工作教室は苦しくもあったのですが、工程を短縮したことにより、夕方の操作練習並びに遠景を使っての撮影練習に十分な時間が取れたのはさいわいでした。
 

綾部市天文館天体望遠鏡製作教室無事完了!

 投稿者:たかがき@ボーエン教メール  投稿日:2020年 7月23日(木)20時18分59秒
編集済
  毎年恒例の綾部市天文館望遠鏡製作教室ですが、無事完了しました。

コロナ騒動のために三密に注意しつつ限定六組での開催でしたが、館の創立25周年ということもあって随分盛り上がりました。

今年は工程を短縮して、一部部品を完成品支給としたので時間的余裕が大きく例年に比べて楽でした。

参加者の皆さん、夜に三日月とネオワイズ彗星、木星と土星が見られ無かったのは残念でした。望遠鏡などの質問には私の封筒マークをクリックしてメール発信して下さい。
 

19日のネオワイズ彗星

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 7月20日(月)10時52分48秒
  昨日昼間の晴天に誘われてまっさんと南伊勢方面へ遠征。
突き出た半島のてっぺんにある展望台駐車場にセッティングしてワクワクしながら待機するも、暗くなるにつれて西空は雲に覆われて・・・・(ToT)
「今日もダメか」と思いつつ西空をじっと見つめ続けてていると少しだけ雲が薄くなり双眼鏡で見え始めました。その後は高度5°位まで薄雲を通して見え隠れの連続で、結局スッキリした空での姿は拝めず仕舞いです。彗星の少し上の空は星が見えているのに・・・
またもや不完全燃焼!!
それでも双眼鏡の視野に写る彗星はコントラストが高くここ城陽とは段違いの美しさでした。

写真は13cm反射で撮影したものです。かなり強調処理を施しましたので見た目が奇麗ではありませんが、ダストテイルとは別に青色のイオンテイルも薄っすら写っていました。
(せっかくの尾を雲が分断しているのが残念!)

現地へは我々以外にも地元の?一般の方が4組来られて熱心に固定撮影されてました。その内の一人、20才台男性は1年位前から星景写真を始めたばかりで、彗星を見るのも撮るのも初めてとのこと。初めてでこんなにりっぱな彗星に出会えて「超ラッキー」と話していました。
地元なので晴れたらまた来ますって。
良いなぁ こんな星空に毎日会えるなんて!
 

夕空のネオワイズ彗星

 投稿者:シゲボン  投稿日:2020年 7月18日(土)14時04分31秒
編集済
  16日の夕刻、僅かな雲の隙間から見えたネオワイズです。
半ば諦めていましたがたまたま彗星方向だけちょっぴり雲が切れて数分間だけ拝顔。
同時刻、まつもとさんは数十秒間だけ、うちやんは完全にアウトだったらしく私はめちゃラッキーでした!
明け方とは尾の向きが随分と変わって見えます。

1枚目彗星付近だけ切抜
2枚目全体
85mmレンズ F2.8 1秒×6枚コンポジット
 

ネオワイズ彗星等

 投稿者:榮太郎メール  投稿日:2020年 7月17日(金)07時11分50秒
  シゲボンさん ご使用をご了解いただきありがとうございます。使わせていただきますね。
これからは、夕方がよさそうなので見てみたいと思います。

ところで、星の絵本「夏の大三角形のひみつ」という本を紹介していたきましたが、好評でたくさんの方に読んでいただいております。夏のお話なので、7月8月がおすすめです。部屋の飾りにしていただいている方が多いです。
 

/145